海星の一貫教育

神戸海星女子学院の一貫教育 ― 初等・中等・高等教育―

神戸海星女子学院では12年間の一貫教育を通して情操面では豊かな人間関係を築くことの基礎となる宗教教育を行い、学習面では子ども自身が自分の適性を発見し、進むべき道を見いだせるよう、きめ細やかな指導に取り組み、キャリア形成に力を入れた指導を行っています。

小学校 ―初等教育―

基礎知識の習得 学習習慣の定着

  • 低学年 1・2年
  • 中学年 3・4年
  • 高学年 5・6年

宗教
思い、言葉、行い

  • 人のために行動できる
  • 人の痛みを感じることが
    できる
  • 人を大切にする

学習
学習習慣の定着と
思考力の育成

  • 学習目標の明確化
  • 対話力の育成
  • 理解力の鍛錬
  • 連携した学習体系

生活
人がしてほしいことが
できる子に

  • ルール、マナーを守る
  • あいさつ、返事
  • 聞く
  • 物を大切に

星の子に育む
5つの「かがやき」

奉仕・思いやりの心
宗教の時間、宗教行事を通して、キリストの愛の精神を学びます。5月マリア様の月、12月のクリスマスなど行事ごとには、誰かのためにお祈りをし、人に喜ばれることを意識して過ごします。
深い思考力
授業、学校での活動全体を通して、考える力を育てます。思考力を伸ばし、場に応じた判断力と身に着けた知識の活用によって、より深い知識の獲得を目指します。
豊かな人間関係
1クラス25名までの少人数学級で、友達とのかかわりを深めます。仲良しクラブ、清掃活動など、学年をこえた多くの人とのかかわりによって、さらに豊かな人間関係を育みます。
確かな知識
授業の中では、実生活に活用できる確かな知識を身に着けることに力を入れます。独自の海星カリキュラムを設定し、各学年の段階に応じて総合的な力を定着させます。
正しい生活習慣
正しいマナーを学び、規律正しい集団生活の中で自分自身を振り返ることによって、自立した生活習慣を身に着けていきます。

自立を促す主体的・協働的な学び

学ぶ姿勢を築く

1年・2年思考力を育てる

課題に丁寧に取り組み学ぶ

  • 水泳教室(1年)
  • お作法教室(1年・2年)
  • 交通安全教室(1年・2年)

宿泊体験学習

2年生学校合宿
(一泊二日)

3年・4年思考力を高める

課題を見つけ自ら学ぶ

  • 環境学習(3年)
  • 誕生学(4年)
  • 社会見学(3年・4年)

3年生神戸市立自然の家
(一泊二日)

4年生国立淡路青少年交流の家
(二泊三日)

5年・6年思考力を深める

基礎から応用へ追求し学ぶ

  • 施設訪問(5年)
  • オーストラリア留学生との交流(6年)
  • カナダ交流プログラム(5年・6年)
  • ニュージ―ランド研修プログラム(6年)

5年生スキー合宿
(三泊四日)

6年生修学旅行-沖縄民泊-
(三泊四日)

中学・高等学校 ―中等・高等教育―

  • 自学自習の確立 基礎的知識の達成
  • 応用力の育成 専門的知識の醸成
  • 実践力の修得 高度な柔軟力の育成
  • 中学 1・2・3年
  • 高校 Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ年

海星の目指すもの ―3つの心―

自分を見つめ祈る心
神に愛される存在として自己を肯定的に受け入れ自分らしい生き方を考えます。
人のために自分を役立たせる心
他者との出会いを大切にし、人のために自分に何ができるかを考えます。
異文化を理解する心
外国語学習を通して、自ら発信できる国際的な視野を養います。

学ぶ姿勢を育てる

神戸海星女子学院中学・高等学校は、「興味をもって学ぶ、自ら進んで学ぶ」姿勢を育てることを大切にし、6年間の一貫教育を活かしたカリキュラムを考え、各学年に応じた取り組みを実践しています。

中学1年・2年
基礎学力・学習習慣をつける
中学3年・高校Ⅰ年
高校の学習内容の基礎をつくる
高校Ⅱ・Ⅲ年
自らの進路を視野に応用力をつける

心身ともに磨かれた、社会で求められる女性へ

PAGE TOP▲